リードブレーン社会保険労務士事務所

フィリップ証券株式会社 TPM上場支援コンサルタント養成講座修了済み(2018年)

資格:社会保険労務士/行政書士/中小企業診断士
事務所名(法人名):リードブレーン社会保険労務士事務所
URL:https://leadbrain.co.jp/sr/
代表者(代表社員):皆川 知幸
事業概要:経営者とともに(ヒト)に関する課題に向き合い、悩み、実行して成果を出す。
人間関係の充実と利益の最大化の同時を追い求めることで、真の成長企業となる礎を築く支援を行うというスタンスのもと、ワンストップで企業のバックオフィスを対応。

代表者プロフィール:
大学卒業後、ジャスダック上場のコンサルティング会社へ就職。
当時就職の会社の勤務時間は1日平均12時間を超えるハードワークの会社。睡眠時間を削りながら仕事をこなすことで、自分が成長する糧となる。ベンチャー企業ということもあり、2年目で部下のマネジメントを行い、3年目で新規支社の立ち上げ、6年目より部長職・8年目より新規事業の総責任者等、様々なマネジメントや新規事業の立ち上げ・売上利益管理を経験しながら、仙台・札幌・大阪・東京と全国的に配属場所を経験し、地方でのエリアマーケティングを行う。事業内容は主に、会計事務所向け支援事業・金融事業・財務支援事業・各種アライアンス・士業連携のスキーム構築などバックオフィスを中心にコンサルティングの経験を積みながら、全国に散らばる部下のマネジメントを約10年間行う。その後2015年6月ミナカワ中小企業診断士を開業。個人事業のお客様や飲食店経営者などスモールビジネスを行う経営者を中心に顧問先を増やす。一方で、2015年7月より、飲食店に特化したサポート会社、飲食サポート.com株式会社の代表取締役社長に就任。全国の飲食店経営を支えるためのクラウドサービスや経営アドバイスを行うことで、飲食店経営の継続率UPを目的とする。その後、事業拡大に伴い、2016年10月リードブレーン株式会社を設立。2017年8月には業況拡大に伴い、千代田区神田和泉町へオフィス移転と同時に、複雑化・多様化する人事労務マネジメントに対応するべく、リードブレーン社会保険労務士事務所を開業。2018年4月、リードブレーン行政書士事務所を開業。許認可申請・会社設立・在留資格取得・会計記帳等のサービスを付加。現在に至る。

関連記事

ページ上部へ戻る