堺なかがみ行政書士事務所

フィリップ証券株式会社 TPM上場支援コンサルタント養成講座修了済み(2017、2018年)

資格:行政書士
事務所名(法人名):堺なかがみ行政書士事務所
URL:https://sakai-nakagami.com/
代表者(代表社員):中上 敏
事業概要:建設業許可や産業廃棄物収集運搬業等を中心とした許認可業務のほか、会計記帳や創業融資、追加融資、補助金申請などのお金に関するサポートを主に行う大阪の行政書士事務所。

代表者プロフィール:
昭和49年11月生まれ 大阪府堺市出身
和歌山大学卒業
大学卒業後、大阪証券取引所2部上場の鉄塔メーカーに入社。経理部に配属。1年目は子会社にて経理を担当。伝票入力・売掛金・受取手形の管理、買掛金・支払手形の処理、銀行への振込依頼などの経理の基礎を1年間みっちり学ぶ。2年目からは親会社の経理担当。決算業務、有価証券報告書・決算短信の作成を5年間、担当する。
が、会社が民事再生を申請。残務処理後、上場申請まえであった精密機器メーカーに転職。上場に向けIPO業務のグループメンバーとなりⅠの部、Ⅱの部を作成する。IPO業務は非常に業務が多く、徹夜をすることもありましたが、無事にジャスダックへ上場。
その後は有価証券報告書、決算短信の他、毎月の役員会資料を作成し、月次決算の分析を行う(通算150回以上作成)。事業計画書や予算を10年間携わる。さらに、中長期計画書を各執行役員からヒアリングをし、報告書を取りまとめる。また、銀行対応・融資として資金繰り表作成や銀行から依頼のあった資料を作成に携わる。
その後、士業の世界に興味を持ち、行政書士資格を取得する。15年以上の上場企業での経理や財務での経験を活かし、創業融資等の資金調達、予算と実績の分析や会計記帳を行い、中小企業の経理・総務をサポートする「お金専門の行政書士」として活動しています。

関連記事

ページ上部へ戻る