伊橋行政書士法務事務所

フィリップ証券株式会社 TPM上場支援コンサルタント養成講座修了済み(2018年)

資格:行政書士、全能連認証 経営改善指導員1種
事務所名(法人名):伊橋行政書士法務事務所
URL:https://ihashioffice.biz
代表者(代表社員):伊橋 誠一
事業概要:私ども伊橋行政書士法務事務所は、「問題解決や目標達成のベストパートナー」として、市民の相続手続・対策、離婚問題、外国人のVISA取得、中小企業の創業支援、事業承継、TOKYO PRO Market上場支援などをサポートしてきました。
お客さまの悩みや困りごと、本当の原因となっている問題は、単純で画一的なものばかりではありませんでした。だからこそ2005年開業以降の知識と技術・ネットワークで真摯に問題に当たり、お客さまと共に誠実に解決に向けて成長することができました。
中小企業の存続問題に有効で、ベンチャー・IT・バイオ、医療関係等の特色ある中小企業の上場支援にも取り組んでいます。これは東京証券取引所の新しい市場“TOKYO PRO Market”への上場支援で専門性の高い大変やりがいのある企業法務です。
お客さまが問題やストレスから解放され、目標や人生が好転するのを間近で見ることができたり、笑顔や感謝を返していただけたりすることこそ、専門家・士業としての喜びです。

代表者プロフィール:
大学卒業後、零細企業、中小企業、大企業に勤める。食品、流通、金融、警備、調査会社と様々な業種を主に営業職として経験する。一番長く勤めた食品商社では、正義感がけっこう強いことが災いし、社長、常務とそりが合わず出る杭を打たれ退職。その後、勤めた警備会社では課長に昇進、社長に気に入られ姪を紹介されたが、付き合いを断ったとたんに陰湿ないじめ(今でいうパワハラ)に会い、やむなく退職。
そんなこんなで、下町の町工場の職人だった父の影響も受け、独立志向があり行政書士を目指す。しかし、1回目の受験である程度点数が取れたためか、本来一発勝負に弱い性質からか、なかなか合格せずにダックリーガルマインド、WCセミナー、大腹と渡り歩く。ついに7度目に合格する。その本人も驚く粘り強さに「あきらめずに続ければ合格できるんだね」と家族から妙に感心される。
2005年開業後、ボランティア団体など、売り上げになりにくい人脈作りをしたためか、2年間は鳴かず飛ばず。それでも3年目からは、離婚手続業務、相続遺言、消費者問題、建設業許可、産業廃棄物収集運搬業許可などを中心に人並みの報酬を得ることに成功。少しずつ成功体験を蓄積する。
現在は2,000件以上の面談と実務を通して、知識と技術、そして情熱を身につけた。市民や中小企業の問題解決・目標達成に全力でサポートしている。
より高度な法的サービスを提供するために、1000社以上の上場支援実務に携わってきたIR・IPOコンサルタント、大学講師を中心に、月に1度「IPO研究会」を開催し自己研鑽に励んでいる。

【所属団体等】
東京都行政書士会所属
東京入国管理局申請取次者
文化庁登録著作権相談員
全国消費者協会主任相談員
日本経営会計学会幹事
日本経営改善指導員協会理事
相続・事業承継コンサルティング協会幹事
日本ファイリング・エージェント協会所属
第1種衛生管理者
日本生命特約代理店
日本最大福利厚生倶楽部提携事務所
ミサワホーム株式会社連携事務所
フィリップ証券株式会社連携事務所

関連記事

ページ上部へ戻る