新宿西口総合事務所

TOKYO PRO Market上場支援中!(2018年)
フィリップ証券株式会社 TPM上場支援コンサルタント養成講座修了済み(2018年)

資格:司法書士・行政書士・社会保険労務士
事務所名(法人名):新宿西口総合事務所
URL:http://westgate-office.tokyo/
代表者(代表社員):藤井和彦
事業概要:会社登記・企業法務をメイン業務とし、スタートアップから東証一部上場企業までご依頼をいただく「会社法に強い」司法書士事務所。
これまでに1人で起業された方から、現在進行中で株式上場を目指している会社、既に株式上場済みの会社(東証一部・マザーズ)まで幅広いタイプの企業から会社法務や登記のご依頼をいただいている。企業からの直接の依頼だけでなく、公認会計士・大手監査法人やベンチャーキャピタルから株式上場を目指す企業についての依頼も多く、種類株式を含む資金調達やストックオプションの発行も多数手がけている。
クライアントの中にはマザーズに上場した会社、東証一部に市場替えした会社、そしてマザーズに上場承認されながら取消しになった会社まであり、それぞれ適したサポートを行なっている。2018年は8月現在で1社マザーズに上場。

代表者プロフィール:
昭和48年1月生まれ、埼玉県上尾市出身
慶應義塾志木高校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業

京王電鉄株式会社に駅員・車掌業務を経て経理部に6年弱在籍、その間財務諸表・有価証券報告書の作成や資金運用、金融子会社の立ち上げなどを主に担当。

30歳の手前にて一念発起して数字の世界から法律の世界へ転身すべく、平成15年に司法書士試験に合格、その後都内司法書士事務所に2年間在籍し、相続や不動産証券化、REITの上場、金融機関の不良債権処理に伴う不動産登記、ベンチャー企業・新興市場上場企業の会社登記などを主に担当。

平成18年5月、会社法施行と同じ年月に「登記を通じて企業活動に貢献」すべく、新宿西口総合事務所を開設。
平成19年10月、DREAMGATE(経済産業省後援により誕生した起業家支援サイト)アドバイザー就任、約400人のアドバイザーの中から「会社設立手続き」相談件数が平成25年度第2位、平成27年度第3位を獲得している。

開業から12年で、1人起業の会社から東証一部上場企業まで約800社の業務を手がけ、また約400社の起業に関わっている。
書籍の要約サービスを手掛ける株式会社情報工場の法務アドバイザーも務めている。

関連記事

ページ上部へ戻る