TPM上場企業インタビュー:雨田武史氏(株式会社QLSホールディングス代表取締役)

―TPM上場おめでとうございます。TPM上場が確定したときの率直な感想をお聞かせください。
雨田武史代表取締役(以下、雨田氏):第一報はフィリップ証券株式会社の担当の方からお知らせいただきましたが、やはり嬉しかったというのが一番ですね。

―TPMはいくつかある市場のひとつですが、TPMを決めたきっかけはどういったものでしょうか?
雨田氏:いくつもあるのですが、そのうちのひとつは、弊社の事業が認可保育園とか障害者のサービスということで、行政からの信頼や、企業そのものの信頼がとても重要になってきます。そこで、ステークホルダーの信頼感を得るためにTPMにしたというところですね。
その中でTPMに選んだ一番の内容としては、コストとスピード。それが大きかったと考えています。

―実際TPMに決めて、上場するまでにどのくらいの期間がかかりましたか?
雨田氏:2018年8月末くらいにフィリップ証券さんにご相談してからなので、1年ちょっとというところでしょうか。もともと会社を設立した時から漠然と上場したいというのはありましたが、まったく準備らしい準備というものはしていなかったので、そういった意味ではそこから準備をはじめて1年3ヶ月くらいで本日を迎えられたのは非常に嬉しく思っております。

―他の市場では考えられないくらいのスピード上場になります。
雨田氏:うちがJASDAQとかマザーズとか目指していたら、あと3年くらいはかかっていたと思います。あとは、やはり先に上場されている同業他社の会社さんが素晴らしい会社さんが多く、弊社が今期でいくと40億満たないくらいの会社になるんですけど、いまの段階で上場したとしてもあまり資金調達の面ではあまりメリットがないと思いますので、今の倍くらいの規模になった時に一般市場に変更したいと思い、まずはこちらの市場でやらせてもらいました。

―もう次の市場も見据えていらっしゃるということでしょうか。
雨田氏:そうですね、できればということで考えています。

一セレモニーを終えられた感想は?
雨田氏:やはり、感動しますね。弊社の従業員は15年以上など、長年勤務していただいている人も多いんです。社員のみんなが喜んでくれているところが一番うれしかったです。

―TPMに上場すると決めたあと、社員さんの最初の反応はいかがでしたか?
雨田氏:みんなで会社をいい方向にしていこうと常々話をしていたので、上場に対しては協力的でした。もちろん大変なところはたくさんあったんですけど、最終的には一丸となって目標に向かっていけたと感じています。。

―TPM上場決まった時の社員さんの反応はいかがでしたか?
雨田氏:正直、上場って何?という社員もいましたが(笑)、介護や保育などの仕事なので、上場が決まったときには報われた感を感じていたようです。

―TPM目指して上場までで大変だったことありますか?
雨田氏:会計面とか人事面とか、上場企業として当たり前のことができていなかったところが非常に多かったので、そういったところを直していくのがとても大変でしたね。

―フィリップ証券はいかがでしたか?
雨田氏:言葉では伝えきれないのですが、非常に依頼して良かったと考えています。本当にお勧めしたいと思っています。逆にフィリップ証券さんでなかったらおそらくプロマーケット上場もなかったと思いますし、他の市場とかも狙うとかはしてなかったんじゃないかなと思ってます。

フィリップ証券さんには上場に関する様々な知識と経験を惜しみなく提供して頂きましたし、専門家の紹介なども誰一人間違いのない人材でした。その結果、1年と少しというスピード上場にも繋がりましたし、スムーズな社内統制もできたのではないかと思います。

―最後に、TPM上場を目指す経営者に一言
雨田氏:ぜひとも目指して頂きたいと思います。大変なこともあるかもしれませんが、会社としては絶対に良い方向に向かいます。期待したいですね。

本記事をお読みになり、具体的にTPMの上場を考えたい、あるいはより具体的なTPMの内容を伺いたいという経営者のために、現在パワーコンテンツジャパン株式会社ではフィリップ証券株式会社執行役員脇本源一様との面談のお約束のお取次をしております。面談料は特にかかりませんが、近い将来TPMに上場を検討している(決定でなくても構いません)経営者に限り、無料で面談の機会をお作りさせていただきます。脇本様とのご面談をご希望の場合は、下記フォームにご記入の上、内容を送信してください。弊社担当社員より、お会いする日程の調整をさせていただければと思います。

※面談の場所は、原則として東京(フィリップ証券株式会社)になります。ただし、すでにTPMに上場することをある程度決めている場合は、出張させていただくことも可能ですので、その旨送信フォームにご記入ください。
※アポイントのお取次は、経営者またはその企業の幹部の皆様に限ります。士業、コンサルタントとのお取次は致しませんので、予めご了承ください。
※パワーコンテンツジャパン株式会社は、フィリップ証券株式会社の正規紹介契約企業です。


TOKYO PRO Market無料面談お申込み
会社名 必須
役職 必須
氏名必須 (姓)  (名)
メールアドレス 必須
住所 必須
電話番号必須  –  – 
FAX  –  – 
現在の年商
TPMへの希望
その他お問い合わせがございましたらご記入下さい。

(取材・構成:横須賀輝尚)
記事製作者プロフィール
WORKtheMAGICON行政書士法人 代表社員 特定行政書士
パワーコンテンツジャパン株式会社 代表取締役

関連記事

ページ上部へ戻る